ダイエット

在宅勤務で太った身体を引き締めようと思う。

2/28~ずーっと在宅勤務です。
通勤時間が短縮されることで余暇の時間は増えました。
ですが、明らかな運動不足。
家に居るとお菓子を食べてしまうし太るばかり。

ちょっとダイエットしよう。

現在の体重

79.3kg

過去最高の体重でした。

どうやって痩せようか?

一応、コロナ禍なので外出して運動はしたくない。
マンション住まいなので飛んだり跳ねたりはできない。
できることと言えば、静かな運動だけ。

そこで、この本を参考にダイエットすることにした。

「空腹」こそ最強のクスリ


この本を選んだ理由は、痩せるだけでなく健康体になれる方法なども書かれてありました。

この本の要点は「オートファジーすげー!」ってことですね。

ノーベル賞を受賞したオートファジー研究から生まれた、医学的に正しい食事術=「半日断食」だから、
「無理なくやせる! 」
「頭がさえる! 」
「疲れにくい体になる! 」

ガン、認知症、糖尿病、高血圧、内臓脂肪、しつこい疲れ・だるさ、老化にお悩みの方、ぜひ読んでください!


最新医学エビデンスに基づく
本当に正しい食事法は、「何を食べるか」ではなく、「食べない時間(空腹の時間)を増やす」たったこれだけがルール!
睡眠時間を上手に組み合わせて「半日断食」(1日16時間は食べない)だけで、細胞内の悪いタンパク質や細菌が除去され、全身の細胞がみるみる修復!

この食事法なら、炭水化物も、脂肪も、甘い物も、お酒も、ガマンせず好きなだけ食べられるからストレスなく健康になれます!

「1日3食しっかり食べているのに、なぜか体がだるい、疲れている」
「健康に良いとされる食べ物を摂取しているのに、ぜんぜん効果が現れない」
「カロリー計算や食事の種類に気を使うのは、性格的にめんどくさい」
「クスリやサプリに頼らず、怖い病気を予防し、持病を改善させたい」

そんな方はぜひ、本書で紹介する「空腹パワー」を利用した食事法=「半日断食」を試してみてください!

Amazon:空腹は最強のクスリ

この本を内容を基本的な生活スタイルとして、あとは食生活をどのようにするかですね。

食生活については下記の2冊を参考にしました。

眠れなくなるほど面白い 図解 糖質の話

眠れなくなるほど面白い 図解 糖質の話

・カロリー制限より糖質制限のほうが痩せるのはなぜ?

・日本食はヘルシーじゃない?

・フルーツは究極に太りやすい?

・老化の原因は「糖質」と「調理法」にあった?

AMAZON:眠れなくなるほど面白い 図解 糖質の話

この本の要点は

  • 糖質を過剰に摂取すると余分な糖は筋肉と肝臓にグリコーゲンとして蓄えられ、さらに余分な糖は中性脂肪として蓄えられる。
  • 痩せるためには筋グリコーゲン、肝グリコーゲンを先に使い、その後に中性脂肪をエネルギーとして消費しなければならない。
  • 血糖値が上がるのを抑える。そのためには野菜を先に食べることで血糖値の急な上昇は抑えられる。

眠れなくなるほど面白い 図解 体脂肪の話

この本もカロリーよりも糖質をとることで太りやすくなることが書かれてありました。内容は糖質の話の周辺情報を補強し、脂肪寄りの話がかかれてあります。

この本の要点は

  • グリコーゲンを先に使い切る必要があるので、運動は20分以上続けないとダメ。20分以下だとグリコーゲンを使い切るだけで体脂肪は燃焼されない。
  • 運動時にはアミノ酸を摂取して体脂肪の燃焼効率を向上させると良いとのこと。

眠れなくなるほど面白い 図解 体脂肪の話


基本的な条件は整った。

・16時間の空腹時間を作る。

・夜ごはんを食べた後は翌日のランチまで何も食べない。
・水、お茶、コーヒーは良しとする。
・何か食べたくなった素焼きのナッツ、ヨーグルト、具なし味噌汁

・糖質制限する。

・お米、パン、パスタは基本食べないようにする。
・糖質、炭水化物を摂取する時は野菜を先に食べる。
・運動時にはアミノ酸を摂取する。